Heart&Color
SiteMap
Contact
トップページ ハート&カラー 末永蒼生 出版物 ワークショップ/セミナー アート&セラピー色彩心理学会 お問い合わせ
 
     
Heart&Colorトップページ » 東日本支援クレヨンネット » 「アート&セラピー協会 東日本支援クレヨンネット」について


「アート&セラピー協会 東日本支援クレヨンネット」について

2011年03月21日掲 載

「アート&セラピー協会 東日本支援クレヨンネット」について

3月11日に起きた東日本大地震を受け、「アート&セラピー色彩心理協会」では、協会内のボランティア部門「世界子どもクレヨン基金」と連動し、被災者の方への支援の一環として、アートを通したメンタルケアを実施すべく「アート&セラピー協会東日本支援クレヨンネット」を立ち上げました。
東京・青山にある協会本部(代表・末永蒼生/担当・馬目佳世子)では、東日本各地に在住する「色彩学校」修了生や被災地の方々と連絡をとりつつ、必要な人的、物質的支援を行っていく予定です。
具体的な活動内容は下記のとおりになります。(2011年3月14日)

   「アート&セラピー色彩心理協会」は主に人的支援を担います

阪神淡路大震災でのアートボランティア経験を活かし、色彩心理インストラクター、色彩心理カウンセラー、子どもアート療法士などアートセラピーが行える修了生を組織。メンタルケアを必要とする子どもから高齢者まで、被災された方々へのアートセラピーを行っていきます。

  「世界子どもクレヨン基金」は、主に物質的支援を担います

世界子どもクレヨン基金は、阪神淡路大震災でのボランティアをきっかけに災害や病気、虐待などで苦しむ子どもたちへの画材提供や出張アトリエ活動を行うために設立されました。これまでにも中国四川大地震などへの支援活動を行ってきましたが、今回も皆様からの寄付金を募り、活動者への画材提供や交通費などに当てる予定です。

被災地の方々におかれましては、まずはライフラインの確保や日々を生き延びることが最優先される状態だと思いますが、現地での報告ではとくに子どもたちが精神的なショックや不安を抱えて過ごしているようです。
「アート&セラピー協会 東日本支援クレヨンネット」では上記のような形で、被災地の方々と連絡とりつつ、できることから順次活動を始めていく予定です。
皆様のご支援とご協力をどうぞよろしくお願いいたします。

  ★こちらからPDFファイルをダウンロードできます

アート&セラピー協会 東日本支援クレヨンネット
連絡先:(株)ハート&カラー内 
Tel: 03-5474-7810 / fax: 03-5474-2860
E-Mail: colorlink@heart-color.com



■前の掲載情報: 心のケアのためのオリジナルぬりえ
■次の掲載情報: 寄付金と寄付金と募金箱設置に関するお願い